てんかん発作の患者数は1000人に5人と言われるほど、多くの方が発病する危険性のある病気です。また乳幼児から高齢者までどの年齢層でも発症する可能性があります。当サイトでは子供のてんかん発作を中心にてんかんについてご紹介しております。

幼い子どもの写真

子供がてんかん発作を起こしたらの2016年3月記事一覧

  • てんかんの全般発作とラミクタール

    てんかんは、脳神経細胞からの電気信号が過剰になって、発作や意識障害などを引き起こす病気ですが、なかでも、脳神経細胞の興奮が大脳の一部から起こる部分発作と、興奮が大脳の領域の全般で起こる全般発作という症状の区別が知られてい…続きを読む